フロアコーティングの特徴|評判の良いエコプロコートが行うフロアコーティングについて

フロアコーティングとは

フローリングを保護するという目的のあるフロアコーティングにはさまざまな種類があります。傷に強いタイプのコーティングや、ツヤ感が強く高級感のあるコーティングなどがありますが、それぞれ耐用年数が異なってきます。そこで、耐用年数が高い順に、フロアコーティングの種類をご紹介します。

耐用年数が高いフロアコーティングBEST3

no.1

UVフロアコーティング

第1位は「UVフロアコーティング」です。このタイプのコーティングは、とてもツヤ感があり、床がピカピカで美しい仕上がりになります。また、耐用年数が20年以上も続く、とても丈夫なコーティングです。また、滑りにくいため、ペットのいる家庭や小さいお子様のいる家庭などにもおすすめのコーティングです。

no.2

ガラスフロアコーティング

第2位は「ガラスフロアコーティング」です。耐用年数は10年前後です。こちらはツヤあり・なしを選ぶこともでき、元のフローリングの風合いをそのまま残すこともできます。また、耐水性や耐容性が高く、家具の移動によってついてしまう傷などを防ぐことができます。洗剤などにも耐性があるので、水拭きでの掃除や洗剤を使用しての掃除も楽にできます。

no.3

シリコンフロアコーティング

第3位は「シリコンフロアコーティング」です。シリコン樹脂を使用しているので、小さなお子さんやわんちゃんが舐めてしまっても体に害がなく、比較的安全です。しかし、耐用年数が5~10年と低く、塗り直しなども難しいため、居住する期間が短めの方におすすめのコーティングとなっています。

フロアコーティングの特徴

作業員

エコプロコートのフロアコーティング

フロアコーティング会社の中で多くの施工実績のあるエコプロコートは、主にUVフロアコーティングを取り扱っています。エコプロコートはさまざまなフローリングに合わせた施工をしてくれるということで評判も良い会社ですが、UVフロアコーティングとはどういった特徴があるのでしょうか。その特徴についてご紹介します。

UVフロアコーティングの特徴

エコプロコートのUVフロアコーティングは、厚めの塗膜を施すため、耐傷性がとても高いです。ペットの爪による引っかき傷や、家具の移動による擦り傷などもつきにくくなっています。また、多少古くなってしまったフローリングでも、UVフロアコーティングを施すことにより新築のようなピカピカのフローリングを取り戻すことができます。

安全で掃除もしやすいコーティング

UVフロアコーティングは、食品衛生法にも適合しているという特徴があり、万が一お子様やペットが舐めてしまっても体に害を及ぼしてしまう危険性がありません。また、滑りにくいコーティングなので、お年寄りや小さいお子さんも滑らずに安心してフローリングを歩くことができます。わんちゃんや猫ちゃんなどのペットがフローリングで滑ってしまい怪我をしてしまうことも防ぐことができます。

広告募集中